팝업레이어 알림이 없습니다.

“死神”と呼ばれる最強の死人兵士。
かつてはマフィア組織ミレニオンの殺し屋として、ボスであるビッグダディを支えていた。
しかし、親友であったハリー・マクドゥエルの裏切により、その命を落としている。

死後、ネクロライズ(死者蘇生術)によって不死身の死人兵士として蘇り、
これまで2度にわたってシード殲滅の戦いに身を投じてきた。

死人兵士として蘇った代償として、過去の記憶と感情を失っているが、
ミカとの交流により、時たま自我の残滓を垣間見せることもある。

先のシードとの戦い後は長い眠りについていたが、
ミカの呼びかけに応え、再び目覚める。

ミレニオンの創始者であるビッグダディと生前のグレイヴから愛された女性、
浅葱マリアの娘。

先の戦いで、体内にシードの原液を注入されており、
彼女の肉体はシードと“共存する”特殊な状態となっている。
そのため、老化の速度が常人よりも遅く、数年前と変わらない姿のままである。
強い感情の変化によってシードが表面化することがある。

シードとの戦いが終結してからは、再び眠りについたグレイヴの傍で、
静かに平穏な日々を過ごしていた。

だが、サウスシティーで起こったシードによる惨状を知り、
長き眠りについていたグレイヴを呼び覚ます決意をする。

そして、今度こそシードを巡る戦いに終止符を打つため、
戦いに身を投じていく。

サウスシティーのシード流通組織に対して抵抗活動を行っている
傭兵部隊の隊長で、ミカと共に、眠りから目覚めたグレイヴを
支援する戦士。

元ミレニオン幹部だという噂もあるが、
その素性は全てが謎に包まれている。

各種銃火器の取り扱いや戦闘術の技術は一流の腕前であり、
眠りから目覚めたグレイヴの“腕慣らし”に一役買う。